バイクとETC

バイクにとりつけるETC

 ETCって車だけじゃなく、バイクにも取り付けることができますよね。

 バイクとETCって、車しか乗らない人にはピンとこないかもしれませんけど・・。

 バイクにETCを搭載する時は、二輪車ETCセットアップ取扱店でETCを購入して取り付け、セットアップしてもらえばいいんですよね。

 ETCを取り付けるだけでは機能しないので、その後にちゃんとETCカードを申し込みましょう。

 審査に時間がかかることもあるので、先にETCカードに申し込んでおいてもいいんじゃないかな。

 私もETCを搭載する前から、先にカードを申し込んだんですよね。

 その方がスムーズかもしれません。

 カードを申し込む時、必ずしもバイクの名義人とカードの名義人が同じじゃなくてもOKなんだとか。

 確かにそうですよね。

 レンタカーであっても、他人の車であっても、ETCカードは使えますから。

 バイクでツーリングする時は、やはりETCカードがあった方が料金所の通行でストレスがかからないからいいでしょうね。

 料金所で車やバイクが止まらないだけでも、環境汚染はかなり防げているそうですから、自然環境のことを考えても、ETCってプラス面が大きいんですね。

 バイクも車もETCで快適&エコな走行ができるようになったってことでしょう。